トップページパソコン研修

パソコン研修

目標資格

Microsoft社認定資格Office Specialistの中から、Word Expert、Excel Expert、Access Specialist、Power PointまたはOutlookのいずれか一つ、合わせて4資格を取得して、Microsoft社認定のマスターの資格を目指します。マスター資格所有者は、パソコン講師として、各種パソコン訓練や研修で指導員として活躍できます。また、事務職員としても高いアプリケーションソフト・スキルを活かし、多様なオフィスワークに対応できます。

Word Expert
グラフや図表を組み入れて効果的な文書を作成するのみならず、高度な文書管理ができる。
Excel Expert
高度な関数を取り入れた表計算や統計分析、オフィス文書の作成、書類の管理ができる。
Access
データベースの管理と作成、SQL言語を用いたプログラミングができる。
Power Point
グラフや図表、アニメーションや効果音を駆使し、効果的なプレゼンテーションが作成できる。
Outlook
オフィスメールの高度な利用と管理、スケジュールの把握と管理が効率的にできる。
パソコン研修
パソコン研修
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)試験申込書記入例
VBAエキスパート試験申込書記入例